10月 産前産後のための骨盤体操教室のご案内

e0117516_218766.jpg「肩こりがつらい」、「腰が痛い」、「骨盤のゆがみが気になる」、「安産のために自分でできることがあれば知りたい」という産前・産後の方のために。

この教室では、自分で自分の体を整える整体の体操と、日常の姿勢や体の使い方などをお伝えします。


【内容】
 ・正しい姿勢、立ち方、座り方、寝起きの仕方についての指導
 ・体のゆがみの簡単なセルフチェック方法
 ・自分で自分の体を調整する体操の指導   など

  時間に余裕があるときは、
 ・赤ちゃんの抱き方や授乳の仕方についてもお伝えします。


    「産前産後のための、骨盤体操教室」

  [橋本教室]
   日時
   (1)10月 9日(火) 10:00~11:30
                   ★参加申し込みできます

   (2)10月26日(金) 10:00~11:30
                   ★参加申し込みできます


   場所 サン・エールさがみはら・和室(3F 教養文化室)
   (相模原市西橋本:JR橋本駅、京王橋本駅から徒歩10分)
   会場に無料駐車場あります

   会費   1200円

   参加対象 どなたでもご参加いただけます
    新規の方のお申し込みも受け付けます

    ※自主保育になりますが、お子様連れでご参加ください。その際、
    おもちゃの持ち込みについては、先のとがったものや、赤ちゃんが
    飲み込む可能性のあるものなど事故の危険のあるものは持ち込み
    をご遠慮いただくようご協力をお願い致します。


   整体講師  土手口 明子さん

    [橋本教室]の ☆参加申し込みはこちら☆
   ※八王子教室は申し込み先が別となっていますのでご注意ください  
    ★携帯サイトからも申し込みできます。

★例会に参加された会員を撮影した写真をブログに掲載する場合があり
 ます。写真掲載不可の場合は例会開催時にその旨お申し出ください。


**********************************************************


  [八王子教室]

   日時
   (1)10月 1日(月) 10:00~11:30 (子連れ可)
                   ★参加申し込みできます

   場所 八王子ひまわりハウス (八王子市舘町1629)
        ※施設内駐車場が利用できます
   会費   1300円 

   整体講師  土手口 明子さん

    [八王子教室]の ☆参加申し込みはこちら☆

    
**********************************************************


講師プロフィール
e0117516_17532566.jpg土手口明子 akiko doteguchi

 整体師

1968年生まれ。高知県高知市出身。
出産後の体調不良や、次男のアトピーと喘息を薬なしに治せたらという思いもあって、三人目が1歳になった頃から整体を学び始める。
2008年に娘の幼稚園で始めた「女性のための骨盤体操教室」が好評を得、その後口コミで徐々に広がり、現在は横浜市、相模原市、八王子市などで毎月十数か所の会場で延べ100名以上を指導。2016年1月からは、生活クラブ神奈川のエッコロ講座登録講師としても活躍中。
簡単な動きが中心なのに、体が楽になる、痛みが改善する、姿勢が良くなるなど好評で、リピーター多数。体操教室の他、自宅や出張での施術も行っている。趣味は料理と旅行。2男1女の母。

 土手口さんのブログ 「おせっかい整体師のひとりごと

# by hahhanonkidane | 2018-09-29 10:33 | ■骨盤体操 | Comments(0)

10月 ベビマ例会のご案内

e0117516_2114961.jpg
10月のベビマ例会の日程は下記の通りとなりましたのでご案内いたします。新規会員の参加申し込みも歓迎す。

 ★☆参加申し込み、お問い合わせは >>> こちら

 ★☆できるだけ事前に参加予約申し込みをお願いしていますが
    当日の飛び込み参加も歓迎です!

日時 (1)10月19日(金) 
       10:00~12:00 ★参加申し込みできます

    (2)10月19日(金) 
       13:30~15:30 ★参加申し込みできます

場所 サン・エールさがみはら・和室(3F 教養文化室)
   (相模原市西橋本:JR橋本駅、京王橋本駅から徒歩10分)
   会場に無料駐車場あります

内容 ベビーマッサージ、 助産師による母乳・育児相談

会費 1回700円(初回のみ1000円)
    ※会費には会場費、資料代、マッサージオイルなど込み

赤ちゃんの参加対象月齢

     ★月齢2ヶ月以降からの参加をお勧めしています

※例会当日にご持参いただくもの
  ベビーマッサージ用にバスタオルを1枚ご用意ください

★例会に参加された会員を撮影した写真をブログに掲載する場合があり
 ます。写真掲載不可の場合は例会開催時にその旨お申し出ください。


【例会当日の連絡先】
 ※前日までのキャンセル等のご連絡はメールフォームからご連絡下さい

午前:小井戸 090-6658-2468、久野 080-3175-4753
午後:山本 080-6749-0373、川口 090-8042-5278、片桐 090-9349-5720

# by hahhanonkidane | 2018-09-27 21:15 | ■例会のご案内 | Comments(0)

9月14日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_15240978.jpg
9月14日、ベビマ例会午後の部を開催しました。
今回は、半分以上が初参加の赤ちゃんたちでした。
どうもありがとうございました。

数か月前に初参加の赤ちゃんは、もうあんよが上手な一番のお姉さんになりました。
子ども達の成長が見られることも、とてもうれしいです。
まず、自己紹介の後、ベビーマッサージについて、オイルについて、注意することなど、
基本的がことをお話しました。
各部位のマッサージのポイントをお話しながら、手順を追ってゆっくりと進めていきます。
気持ちよさそうなお顔、にこにこして嬉しそうなお顔・・・
初めてでも穏やかな時間が過ぎていきました。

マッサージ後のお話会では、離乳食のお話、母乳のことに始まり、2人の助産師に対して話題は多岐にわたりました。お母さんたち、日ごろ何となく感じていることをいっぱいお話しくださいました。

季節の変わり目、お母さんも赤ちゃんも体調にお気をつけくださいね。
そして、またいっぱいお話しに来てください。

         by 片桐 真美



★☆続きの画像はこちら

# by hahhanonkidane | 2018-09-24 15:29 | ■例会 | Comments(0)

10月 八王子・ほっこりベビマのご案内

e0117516_2162288.jpg八王子のほっこりベビマの次回開催日程は下記の通りとなります。
八王子近隣の在住の方でベビーマッサージ講座の参加希望の方はお気軽にご参加ください。


 ~ベビーボンディング ♪
        赤ちゃんと繋がろう~

「ボンディング」は、絆作りのこと。赤ちゃんの肌に、優しく触れて行くことで繋がりを作って行きましょう。ボンディングは、「赤ちゃんのためにやってあげるマッサージ」ちょっと違います。
赤ちゃんの柔らかい肌に、オイルを使って触れることでママが気持ちがいいな~と感じられたら充分!お腹の中で、優しく赤ちゃんを包み守って来た時を思い出しながら、ほっこりゆったりと過ごしてください。きっと、赤ちゃんにもママの気持ちが伝わりますよ♪
ちょっとやんちゃなkidsには、「よいおてて、よいあんよ」になるマッサージもお教え致します。思春期になっても続けていけるボンディングマッサージを目指しています。


【ほっこりベビマ】

 日時  10月 2日(火)
        10:30~12:00
 ★参加申し込みできます

        12:00~ ほっこりタイム (13:00まで受付)
         ボンディングマッサージには参加しないけど、育児相談は
         したいな~という方はお越しください。
         ホットストーンの温かさに癒されながらおしゃべりしましょう。
         思春期相談もお受け致します。

 場所   ひまわりハウス (八王子市舘町1629)
        ※施設内駐車場が利用できます

 定員  5組までの少人数制
 内容  ベビーマッサージと育児相談
 会費  1回 1000円 (ひまわりハウス使用料金200円別途)
       ※ほっこりタイム 参加費 500円 ホットストーンの癒し付き
 指導  小井戸浩子助産師
      出張専門開業助産師・国際ボンディング協会BBCS
      思春期保健相談士

【申し込み・問い合わせ先】
  助産師 小井戸浩子  Mail  こちらのメールからご連絡ください
                  TEL  090-6658-2468

# by hahhanonkidane | 2018-09-08 11:23 | ■八王子・ほっこりベビマ | Comments(0)

9月4日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_16244458.jpg
みなさま、台風の被害はございませんでしたか?あまりにも強い風雨に、コメントを出させていただくのが次の日になってしまいました。

9月4日(火)のベビマ例会には、台風が来るかな〜の中、7組の親子さんがいらしてくださいました。ありがとうございました。

今回、話の中心が「赤ちゃんのお友だちとの関わり方」になりました。赤ちゃん同士の関わりの中に、親はどう介入して行くのだろう。赤ちゃん同士の関わりといっても、同じおもちゃ が欲しい、つい手が出るとかが多いのでしょうか。
そんな時には、どうしたらいいか。
まずは、自分のお子さんの行動を認めてくださいね。例えばおもちゃを欲しがるなら「そのおもちゃ が使いたいの〜」。おもちゃを貸してあげれないなら「そうだよね〜、それ楽しいもんね。今使ってるんだよね。」という感じにママは、あなたの味方よ!を伝えてあげてくださいね。
そこが第一歩で、「ママは、自分を分かってくれる。守ってくれる」が分かると、その次のステップに進んでいけるようになります。

なにか、子どものことで悩むことがあったら、「こんなことして、私は周りからどう思われているんだろう」を考える前に「この子に何を伝えてあげよう。」「どう思われているんだろう」を思ってみてください。きっと、今までと違った行動するパターンを取る自分にママがびっくりするかもです。

        by 小井戸 浩子


★☆続きの画像はこちら

# by hahhanonkidane | 2018-09-05 16:37 | ■例会 | Comments(0)