カテゴリ:■例会( 319 )

2月1日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_22360781.jpg

前日の雪予報。
多くは積もらず〜でしたが、だいぶ冷え込みましたね。朝のキーンとする空気が心地よく感じました。
というのも、、私の実家は山形県。蔵王の近くです。子どものころは、雪の降る音が聞こえたり、冬は特に夜の音がしていたなぁ〜とこの時期になると懐かしく思い出します。

今回は、コメントを書くのがちょっと遅れました。次女の大学入試に振り回されるています、、、。そして、今日は節分の日です。次女の無事な合格を願って、14歳の次男を鬼にして、豆まきをしました。
「最近の若い家庭は、豆まきしないんだって。ママたちがしたことないらしいからだって」と次女。うちは、毎年やって来たなぁ〜。みんなが家庭を持っても、続けてね!と話しながら、気が付いたことが。我が家には「季節のテーブル」があって、季節ごとの飾りがディスプレイしてあったのが、、、今年は、ない!お正月飾りをしまってから、毎年飾っていたおにのお面(幼稚園のころに子どもたちが作った)を飾ってあったのに。すっごく反省しました。なぜかというと〜次男の記憶には、季節ごとのディスプレイとか、読み聞かせとかお料理とか残っていない!

子どもたちが、小さかったころにはいろんなことを体験させて来たはずが、8つ離れている長女と次男では、体験に差があったんだ〜ということに改めて気が付きました。まだ中学生のうちに、一緒にいろんな事しておこう!と思った節分でした。

<長女が教えてくれたちょっとしたこと>
考えても解決しそうにない問題は、箱にしまって、ちょっと脇に置いておく。特にマイナス思考を伴う問題に関しては。
マイナス思考でものを考えていると、脳がそう判断して、行動パターンのマイナス方向に向いてくる。箱に入れて、すっきりした頭でいると、解決の方向に向いていく。

by 小井戸 浩子



★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2019-02-04 22:39 | ■例会 | Comments(0)

1月18日ベビマ例会午前の部を開催しました

e0117516_14591197.jpg

みなさま、今年初めての定例会にお越しいただき、ありがとうございました。
今年も、よろしくお願いいたします。

12月の定例会は、お休みをいただきありがとうございました。
3泊5日、超ハードな日程でシアトルまで行ってきました。アメリカでの大学生活を終えた長女と、ちょっとした小旅行をしてきました。
5年前にシアトルに行った娘は、留学うつになり、人間不信になり、もう何もかも嫌になり、、、、。支え続けることができるのかと、私も心折れそうになり、、。
2年前にペンシルベニアに移り住み、アメリカなんて大嫌い、英語に関わる仕事には絶対に着かないと言いながら、なんとか卒業を迎え、最後の半年でステキな出会いとともに、自分に対する自信と将来の夢を持って帰ってきました。
シアトルでの3日間は、将来のことを語り合い、もしかしたら、アメリカの方が住みやすいかもよ〜と冗談めかした話もできるようになっていました。こんな日が来るなんて、思ってもいなかった。ほっといたら、自分を傷つけてしまうんじゃないか、帰国させた方がいいのか、帰国させないのは、冷たい母親だから〜そんな思いで過ごしてきた日々。明けない夜はないなんて、ウソ、、、、そう思っていました。
でも、やっぱり明けない夜はなかった!
彼女のこれからの選択も、英語を使って仕事をしていこうかな〜に変わって来ています。でも、人間不信は、相変わらずかも、、、。映像翻訳の仕事をしたいと英語と日本語を大切にしていく〜と考えているらしい。
ちょっとずつでもいい、自分らしく歩みだした彼女を、また別の角度で支えて行こう〜!そう思えたシアトル旅行でした。

心理学を学んでいた長女。
ちらっちらっと、役立つことを教えてくれます。ちょっとづつ、紹介していきますね。
「人間の脳は、カメラに映像(画像)を収めると、忘れてしまってもいいと思うらしい。だから、写真も大事だけど眼を心と肌で感じておくことが大事なんだ」

        by 小井戸 浩子



★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2019-01-24 15:07 | ■例会 | Comments(0)

12月22日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_11154734.jpg
12月22日(土)、午前のベビマ例会を開催しました。
先月と同様、三連休の土曜日、しかもクリスマス前ということで、何組くらいご参加いただけるかしら・・と思っていましたが、新規4組を含む10組もの方々がいらしてくださいました。
しかも、今回はパパさん参加も6組(^^)嬉しい~~!
家族感満載の温かい雰囲気でのスタートとなりました♪

いつものように、自己紹介などを(もちろんパパさんからも)した後にみんなで軽く肩をストレッチしてから、オイルを使ってマッサージです。
泣いてしまう赤ちゃんもいましたが、パパのお膝にだっこされて、ママにマッサージされたらご機嫌になった赤ちゃんもいたり、ぐっすりとパパの抱っこで寝てしまった赤ちゃんがいたり(^^)
今日は、いろいろなご家族、いろいろなマッサージを垣間見せて頂きました。

マッサージ終了後は、ママの授乳時間を使って、別室で先月同様にパパトーク! パパさんもいろいろと感じて、考えて、ママと同じように、悩んだり、困ったり。 私もそうです。
でも、きっとそうやって、子どもについて考えること自体が親であることなんだろうな、とも感じています。
パパとママ、そしてお子さん達。たくさんお話をして、気持ちを伝えあって、そして、スキンシップをとりながら家族の時間を過ごしていきたいですね!

今月は、小井戸助産師がお休みをいただいていたので、相原で母乳相談をしている助産師の山本さんが一緒に担当をしてくださいました。
この場をお借りして、お礼申し上げます!

     by 久野 かおり



★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2018-12-23 11:33 | ■例会 | Comments(0)

12月7日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_09280205.jpg

12月ベビマ午後例会開催致しました。
ご新規1組、10組のご参加でした。
だんだん寒さが増してきましたね。日の出が遅く朝も冷え込むのでなかなか布団から出にくい季節です。

今回は離乳食の咀嚼について川口さんがおはなししてくださいました。やはり食事だけ、運動だけ、発達だけ、とどれもが一つ一つバラバラではなく繋がっているのだと私も聞いていてなるほどでした。

最後はママ達同士でハンドマッサージです。いつもハンドマッサージやタッチケアをし合うとママ達も自然と会話が始まり弾んで、表情も緩んでいるなぁとみていて思います。
赤ちゃんとの触れ合い、同じ今を過ごしている仲間同士の繋がりはとても励まされますね。

また来年もあたたかな場をもてるようがんばります!!忙しいお正月をこえて、年明けにまた緩みに来てくださいね*

       by 片桐真美



★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2018-12-21 09:27 | ■例会 | Comments(0)

11月23日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_09495235.jpg
11月23日午前 ベビマ例会を開催しました。
東北では、初雪の便りが聞かれる中 新規5組を含む10組のご家族の方のご参加がありました。

本日は、3連休の初日。
巷では、ブラックフライデーだし〜ご参加いただけるのかなぁ〜なんて思っていましたが、休日のパパも一緒にご参加いただき、とても嬉しかったです!

「だいこんさん」や「きゅうりさん」で遊びながら、なんかいつもと違う、、、、を感じていたら〜パパ達のひく〜い声が聞こえてきて、パパたちもママと同じようにわらべ歌歌いながら、お子さんと向かいあっている姿をみてほっこりしました。
マッサージの後の授乳タイムは、ママとパパは別室で。パパは、日ごろ感じていることのシェアをしていきました。新米パパの悩みに、ちょっと先輩パパが「うちもそうでした〜」と頷いていたり、ちょっとづつパパも成長していくんだな〜を感じ、頼もしさを感じました。

こんな場に出会うと、つい自分の出産、育児のことを思い出し〜私は「優しい言葉をかけてもらったことがない」と思ってしまいます。でも、話しをしながら、子どもが産まれて初めての結婚記念日やクリスマスには、私に花束持って帰ってきてくれてたな〜を思い出しました。でも、その時の私は、育児に精一杯すぎて、結婚記念日すら忘れていたので、その花束にどんな意味があるかも考えもせず、、、。
多分、私が望んでいることと主人が示してくれていた愛情が違っていたのかもしれないな〜と思います。節目の「もの」も大切だけれど、日ごろのママの頑張りを認めて、感謝を伝える「ことば」も大事!
それは、パパにもママにも言えることですよね〜。
久しぶりにパパたちと話しをして、ず自分を振り返ることができました。

昨日11/22は、「いい夫婦の日」子どもが巣立った後の夫婦関係を見直す機会になりました。今日もありがとうございました。

来月も午前のベビマは、休日です。
ぜひ、ご家族でご参加ください。
私たちのベビマは、ボンディング「絆つくり」をテーマにしいます。大切な人とのゆっくりした時間を過ごすお手伝いができれば〜と思っています。

追記
来月、小井戸は所用がありお休みします。
代わりに、相原で母乳相談をしている助産師が久野さんと担当致しますので、ぜひお越しくださいませ。じっくり母乳相談もできます。

       by 小井戸 浩子



★☆画像の続きはこちら

by hahhanonkidane | 2018-11-24 09:59 | ■例会 | Comments(0)

11月13日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_09161151.jpg
11月13日午後 ベビマ例会を開催しました。
15組のご参加で賑やかな会となりました。

暑い夏も過ぎて、まだまだ寒さも厳しくないので赤ちゃんとお母さんはお出かけしやすい季節ですね。赤ちゃんも裸ん坊になっても元気いっぱい。

いつものように身体遊び、タッチケア、体重測定、ママ同士のタッチケアをして、後半はおんぶのリクエスト、おさらいリクエストがあったのでおんぶチームと助産師の川口さんとの子育てトークに。

人数が集まれば集まるだけ子育ての悩みや迷いがありますね。でも大きくみるとみんな何かしらは揺れながら迷いながら子育てをしているということ。赤ちゃん期だけじゃなくいくつになっても正解のわからない日々なんですね。

だんだんと寒くなってきますが、ここはお部屋全体、あたたかにお迎えしたいと思ってます。またご参加お待ちしています。

     by 片桐真美
  http://ameblo.jp/ei-mi-mama/


★☆画像の続きはこちら

by hahhanonkidane | 2018-11-23 09:15 | ■例会 | Comments(0)

10月19日 ベビマ例会午後の部開催しました

e0117516_10010784.jpg
10月19日午後ベビマはご新規1組、再参加の方4組の5組の皆さんが参加してくださいました。

朝晩の冷え込みがましてきましたね。布団を蹴り飛ばして寝ていたわが子たちもすっぽり布団にくるまって朝がだんだんとスローになってきました。もちろん私もなかなか出られずですけどね( ̄▽ ̄)

今月はベビマのあとお母さんたちからのリクエストでさらしのおんぶと抱っこをみんなでやりました*
おんぶのいいところはたくさんありますが、川口さんのお話がとても印象的でした。
「産まれてすぐはお母さんと赤ちゃんは向き合って育て、首が座りしっかりしてきたら赤ちゃんとお母さんは同じものを見つめ共感を大切に」と。
まさにおんぶの視点ですね。さらしや兵児帯のおんぶは肩から赤ちゃんの顔がでる高さです。
お母さんのやっていること、見ているものが見えます。同じ世界を見て感じることができるんですね。肩越しに見える景色を共感する。「あら、猫がいるねー」「今日のごはんはこれよー」なんて話をしながら、声をかけながら、お母さんの背中にお腹をピタリとつけて安心感に溢れて感じる世界はきっといいものですね。
皆さんとっても上手におんぶも抱っこもしていました。またリクエストいただいたらいつでも持ち歩いてるのでぜひ声かけてください*

     by 片桐真美



画像のつづきはこちら

by hahhanonkidane | 2018-10-21 10:05 | ■例会 | Comments(0)

10月19日 ベビマ例会午前の部開催しました

e0117516_18304369.jpg
10月19日 ベビマ例会 午前の部を開催しました。
今日は、めっきり冷え込みましたね。
秋を通り越して、初冬の風を感じます。
今日は、8組のお母さま&お子さんがご参加くださいました。
今日は、ゆったり〜とした時間が過ぎ、ベビマ終了後にお昼タイムのお子
さんが多く見られました。
気持ち良かったのですね〜。
今日の目標?は、「オキシトシンを出してみる〜気持ちのいいタッチングを
する〜」だったので目標達成!というところでしょうか。

久野さんが、脳に使われる時代は終わった〜と言っていましたね。自分の
思いで脳をコントロールしていこうと。
まずは、お母さまが気持ちがいいベビマを行うことで、オキシトシンが出て
リラックス出来る→お子さんも気持ちよく入れる。
お母さまの感情は、育児と密接な繋がりがあります。お子さんを「愛情」で
包んであげれるように、たくさんオキシトシンが出る脳を作っていきましょう。
作ると言っても、自分の考え癖を見つめ治すことから始めていきましょうね!

        by 小井戸 浩子



続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2018-10-19 18:41 | ■例会 | Comments(0)

9月14日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_15240978.jpg
9月14日、ベビマ例会午後の部を開催しました。
今回は、半分以上が初参加の赤ちゃんたちでした。
どうもありがとうございました。

数か月前に初参加の赤ちゃんは、もうあんよが上手な一番のお姉さんになりました。
子ども達の成長が見られることも、とてもうれしいです。
まず、自己紹介の後、ベビーマッサージについて、オイルについて、注意することなど、
基本的がことをお話しました。
各部位のマッサージのポイントをお話しながら、手順を追ってゆっくりと進めていきます。
気持ちよさそうなお顔、にこにこして嬉しそうなお顔・・・
初めてでも穏やかな時間が過ぎていきました。

マッサージ後のお話会では、離乳食のお話、母乳のことに始まり、2人の助産師に対して話題は多岐にわたりました。お母さんたち、日ごろ何となく感じていることをいっぱいお話しくださいました。

季節の変わり目、お母さんも赤ちゃんも体調にお気をつけくださいね。
そして、またいっぱいお話しに来てください。

         by 片桐 真美



★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2018-09-24 15:29 | ■例会 | Comments(0)

9月4日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_16244458.jpg
みなさま、台風の被害はございませんでしたか?あまりにも強い風雨に、コメントを出させていただくのが次の日になってしまいました。

9月4日(火)のベビマ例会には、台風が来るかな〜の中、7組の親子さんがいらしてくださいました。ありがとうございました。

今回、話の中心が「赤ちゃんのお友だちとの関わり方」になりました。赤ちゃん同士の関わりの中に、親はどう介入して行くのだろう。赤ちゃん同士の関わりといっても、同じおもちゃ が欲しい、つい手が出るとかが多いのでしょうか。
そんな時には、どうしたらいいか。
まずは、自分のお子さんの行動を認めてくださいね。例えばおもちゃを欲しがるなら「そのおもちゃ が使いたいの〜」。おもちゃを貸してあげれないなら「そうだよね〜、それ楽しいもんね。今使ってるんだよね。」という感じにママは、あなたの味方よ!を伝えてあげてくださいね。
そこが第一歩で、「ママは、自分を分かってくれる。守ってくれる」が分かると、その次のステップに進んでいけるようになります。

なにか、子どものことで悩むことがあったら、「こんなことして、私は周りからどう思われているんだろう」を考える前に「この子に何を伝えてあげよう。」「どう思われているんだろう」を思ってみてください。きっと、今までと違った行動するパターンを取る自分にママがびっくりするかもです。

        by 小井戸 浩子


★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2018-09-05 16:37 | ■例会 | Comments(0)