2018年 06月 22日 ( 1 )

6月21日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_18135631.jpg

6月21日 ベビマ例会を開催しました。
梅雨の晴れ間、すっきりとしたお天気ではありませんでしたが、気持ちの良い一日でしたね!

今日は、久野さんがお子さん(高校生)の体育祭のため、小井戸が1人で担当させていただきました。行き届かない点もあったかと思いますが、ご参加いただきました皆さまのご協力で無事に終了できましたこと、嬉しく思います。

先日、私と久野さんは所属協会である国際ボンディング協会の勉強会に出席してきました。「スキンケアの話」とコウノドリのドラマのモデルになった先生のお話を聞いてきました。

印象に残った話は「脳の発達と愛情の関係」1歳半の臨界期というものがあって、1歳半までに、愛情を与えられなかった子は、脳に不可逆的な障害を残すとうものでした。自分を振り返って、どっきとしました。4人子育てしていて、充分な愛情を与えてこれたかというと、、、。
でも、愛情を注ぎ込むのは、母出なくてもいいのだそうです。誰でもいいから、自分に気を向けて、愛情を向けてくれる人がいればいいのだそうです。そう考えると、道すがら、笑いかけてくれるお年寄りにも、感謝の気持ちでいっぱいになりますよね。

子育ては、お母さんだけでは到底乗り越えられるものではないと思います。
自分の暮らしている地域で、どんな資源が利用できるのか、まずはお母さんたちが「繋がっていく」という意識が必要なのかな〜と、お話を聞いて思いました。

詳しい話の内容は、来月また聞いてくださいね!

      by 小井戸浩子


★☆画像の続きはこちら

by hahhanonkidane | 2018-06-22 18:26 | ■例会 | Comments(0)