原発・放射線被害の学習会のお知らせ

e0117516_22513198.jpg
写真は、福井県・おおい町大島半島に沈む夕陽。
ちょうど夕陽が沈む半島の先端近くに、今、再稼動させるかどうかが問題になっている関西電力・大飯原子力発電所があります。


震災・原発事故からまもなく1年が経過しようとしていますが、いまだに「原子炉圧力容器内の温度が再び上昇」などのニュースが流れています。
小さなお子さんをお持ちのお母さんや、妊娠中の方の放射線被害への不安が大きく広がっているにもかかわらず、政府からは、その不安を解消してくれるような施策がほとんど打ち出されてこないことへのもどかしさを多くの方が感じていることと思います。

私達に今なにができるのか、なかなか見えづらい状況ですが、改めて今回の原発事故がどういうものか、撒き散らされた放射性物質の子どもたちへの影響はどうなのかを、少しでも知っていただき、一緒に考えていきたいという思いで、たんぽぽの会で原発・放射線被害について学習会を開催することにしました。

下記の日程で開催します、多くの方の参加をお待ちしています。

 *******************************************************
       原発事故と放射線被害についての学習会
 *******************************************************

  日時  3月 3日(土)  13:00 開場
                 13:30 開会 15:30 終了


  場所  サン・エールさがみはら 3F 第1会議室(定員40名)
      (相模原市西橋本:JR橋本駅、京王橋本駅から徒歩10分)
      会場に無料駐車場あります

  内容  原発事故とはどういう事故なのか、原発は安全なの?
       放射線の影響は?なぜ危険なの?私達はどうすればいいの?
       などを、ご一緒に学び、考えていきましょう
   
  【会費無料】 ★申し込み不要、どなたでもご参加できます  

  お問い合わせは たんぽぽの会までメールでご連絡ください 
      Mail こちらのメールからご連絡ください

 *******************************************************

クリックするとランキングが上がります。応援お願いします(^^)
 ↑子育てブログランキングに参加中。応援ありがとうございます(^^)

by hahhanonkidane | 2012-02-12 23:01 | ■イベント | Comments(0)