<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

10月27日 骨盤体操教室開催しました

e0117516_22242460.jpg
10月27日 女性のための骨盤体操教室を開催しました。今日の骨盤体操は、前半組が11名、後半組も11名の参加でした。
みんなでたっぷり1時間半の体操になり、ちょっとハードでしたが整体師の土手口さんに丁寧に指導して頂き、しっかり覚えられたのではないでしょうか。
冷え性を改善していくためツボを押して開いていく整体や身体の捻れを直し、循環を良くする整体、骨盤の歪みを自分で整えていく整体などを教えていただきました。
身体の歪みを直すことで免疫力も高まります。毎日5分から10分の体操で快適な毎日を過ごせるようになります。みなさん頑張りましょう。

★☆続きはこちら

by hahhanonkidane | 2009-10-27 22:37 | ■骨盤体操 | Trackback | Comments(0)

新型インフルエンザ医療事情(1) Q&A

e0117516_2157448.jpg
医療従事者の立場から、新型インフルエンザに関する医療事情についてQ&A形式でエントリーしたいと思います。

Q:新型インフルエンザの潜伏期間はどのくらい?
A:厚生労働省に資料によると、新型インフルエンザの潜伏期間は1日から7日間とされていて、従来の季節性インフルエンザの2日~5日間と比較して幅が少し大きいとされています。
感染の可能性のあるのは発症の1日前ぐらいからとされており、発症した患者の症状が出る1日前に接触を持っていれば感染する可能性があります。


Q:インフルエンザ発症後、どのくらい休養(休暇)が必要?
A:一般的には他への感染防止を含めて発症後1週間は休養(休暇)が必要とされています。
保育園、学校、職場などの復帰は発症から1週間後、症状が長引いた場合は症状軽快から2日後くらいが復帰の目安です。


Q:抗インフルエンザ薬は効果がある?
A:世界的な流行を示している今回の新型インフルエンザですが、南米のアルゼンチンやブラジルでは致死率が非常に高く、同じ南米のチリや日本では致死率が低く、致死率に10倍以上の大きな差が生まれています。日本感染症学会はこの致死率の差の要因が、早期に抗インフルエンザ薬などによる効果的な治療が行われているかどうかの違いのためとしており、緊急提言で、タミフルやリレンザなどの抗インフルエンザ薬は、重傷化を防ぐ上で非常に有効だとしています。

Q:抗インフルエンザ薬の副作用は?
A:抗インフルエンザ薬は子どもの異常行動などの副作用報道があり、不安視されている方も少なくないと思いますが、副作用発現率(致死率ではない)は新型インフルエンザの0.1%から1%とも言われている致死率と比較しても、投与しないリスクの方が何百倍、何千倍も高いのは明らかです。副作用に過剰反応するあまり、リスクの選択を誤る場合もあると言えます。

Q:抗インフルエンザ薬の有効な投与期間は?
A:抗インフルエンザ薬は発症から48時間以内の投与開始が有効とされており、それ以上経過してからだと病院でも抗インフルエンザ薬を処方されない場合があります。症状が出たら、効果的な治療や重傷化を防ぐためにも早めに医療機関を受診しましょう。

Q:インフルエンザの簡易検査は有効?
A:インフルエンザの検査キットを確保している医療機関でできる簡易検査は、例え感染していたとしても発症の初期や後期では感度が悪く、初期の場合、個人差はありますが、発症から24時間以上経過してからの検査でないと、陽性(+)と出ないとされています。
また、初期や後期でなくとも感度は100%ではなく、4割~7割の精度とも言われているため、検査で陰性(-)と出ても、感染している場合もあるということで、その場合は、医師は、症状などでの感染の判断を行うことになります。
発症から24時間経過していない状況や発症後期に検査を行ってもお金のムダになる場合が多いのでご注意ください。また、簡易検査ではA型かB型のインフルエンザを判定できるだけで、A型と判定されても新型のAか季節性のA(ソ連型や香港型)かの区別をすることは出来ません。


参考:日本感染症学会緊急提言
一般医療機関における新型インフルエンザへの対応について(第2版)
参考:厚生労働省
新型インフルエンザ最新情報

クリックするとランキングが上がります。 ←参考になりましたら応援クリックお願いします(^^)

by hahhanonkidane | 2009-10-24 19:53 | ■bloggerのひとりごと | Trackback | Comments(0)

11月 ベビマ例会のご案内

e0117516_22211431.jpgたんぽぽの会 11月のベビマ例会の日程は、下記の通りとなりましたのでご案内いたします。
新規会員の参加申し込みも歓迎です。

 ★☆参加申し込み、ご質問はこちら



日時 (1)11月12日(木)  ★終了しました
         10:00~12:00   
    (2)11月30日(月)  ☆参加申し込みできます
         10:00~12:00   
    (3)11月30日(月)  ☆参加申し込みできます
         14:00~16:00

場所 サン・エールさがみはら・和室(3F 教養文化室)
   (相模原市西橋本:JR橋本駅、京王橋本駅から徒歩10分)
   会場に無料駐車場あります

内容 ベビーマッサージ
   助産師、栄養士による母乳・育児相談、離乳食相談


会費 1回700円(初回のみ1000円)
    ※会費には会場費、資料代、マッサージオイルなど込み

赤ちゃんの参加対象月齢

     ★月齢2ヶ月以降からの参加をお勧めしています

※例会当日にご持参いただくもの
  ベビーマッサージ用にバスタオルを1枚ご用意ください
★例会に参加された会員を撮影した写真をブログに掲載する場合があり
 ます。写真掲載不可の場合は例会開催時にその旨お申し出ください。


クリックするとランキングが上がります、応援お願いします(^^) 
 ↑子育てブログランキングに参加中。応援ありがとうございます(^^)

by hahhanonkidane | 2009-10-19 22:21 | ■例会のご案内 | Trackback | Comments(0)

11月 八王子・親子ふれあい講座のご案内

e0117516_2317122.jpgたんぽぽの会のベビマ指導を行っている河野・小井戸助産師が、八王子でビーマッサージの『親子ふれあい講座』を毎月開催しています。
次回の講座は下記の通りとなっています。八王子近隣の在住の方でベビーマッサージ講座の受講希望の方は下記の申し込みメールフォームからお申し込みください。


『八王子・親子ふれあい講座』 
【じっくりベビマクラス】 ※新規・初回の参加の方が対象です
 日時  11月11日(水) 10:30~ ★終了しました
 場所   小井戸助産師宅(八王子市みなみ野)

 日時  11月13日(金) 10:30~ ★終了しました
 場所   河野助産師宅(八王子市大船町)

 日時  11月26日(木) 10:30~ ★申し込み締め切りました
 場所   小井戸助産師宅(八王子市みなみ野)

 定員  2~6組までの少人数制
 内容  ベビーマッサージと育児相談
 会費  1000円(ハーブティー付き)
 指導  河野朋子・助産師、小井戸浩子・助産師

  ※小井戸宅開催のじっくりクラスでは、希望の方に別途材料費
   500円程度でアロマクラフト(殺菌効果のあるルームスプレー)
   作りができます。


【わいわいベビマクラス】 ※2回目以降の参加の方が対象です
 日時  11月20日(金) 13:30~ ☆参加申し込みできます
 場所  八王子市の横山南市民センター・和室(八王子市椚田町)
       ※無料駐車場あり
 内容  ベビーマッサージと育児相談
 会費  1回 500円
 指導  河野朋子・助産師、小井戸浩子・助産師

★参加申し込み、キャンセル連絡・お問い合わせは☆こちら☆
※申し込みの送信先が河野助産師の携帯アドレスになっていますので深夜・早朝の連絡はおひかえ下さい。

クリックするとランキングが上がります。 ←ランキングクリック、応援ありがとうございます(^^)

by hahhanonkidane | 2009-10-18 21:25 | ■八王子・ほっこりベビマ | Trackback | Comments(0)

10月16日 ベビマ例会開催しました

e0117516_0315363.jpg
10月16日 ベビマ例会を午前の部と午後の部で2回開催しました。
午前が新規8組と3人目3回目再入1組を含む16組。午後が新規4組を含む13組の参加で賑やかな例会になりました。
今日は、午前の部に仕事がお休みだった鈴木助産師が久々に参加してくれました。

自己紹介で始まり、離乳食の悩みが多く出されました。食べる行為は学習することで獲得していくので、毎日の繰り返しが大切です。焦らず無理強いせずに、赤ちゃんの好奇心や意欲を育てながら進めていきましょう。

ベビーマッサージの後のお喋りタイムはママだけでなく赤ちゃん達の触れ合いも見られ楽しく過ごせました。たんぽぽの会がママ達の子育て不安の解消や憩いの場になることが私達スタッフの願いです。

★☆続きはこちら

by hahhanonkidane | 2009-10-17 01:01 | ■例会 | Trackback | Comments(2)

新型インフルエンザワクチン接種の概要

e0117516_1335273.jpg
新型インフルエンザのワクチン接種に関する実施方針がようやく厚生労働省から出されました。詳細は厚生労働省HPのワクチン関連情報で。

接種は10月19日ごろから順次、優先順に。
約5400万人とされる優先接種対象者の優先順位は
【1】医療従事者、【2】妊婦と基礎疾患のある人、【3】1歳~小学校低学年、【4】1歳未満の小児らの保護者、【5】小学校高学年~高校生と高齢者-の順。【1】~【4】までの合計で2300万人。

※優先接種対象者の中に1歳未満が含まれていないのは、乳幼児の場合は接種による効果が小さいためとされている。資料によるとアメリカのCDC(疾病予防管理センター)が推奨する優先対象者の区分ではこどもの対象年齢は日本が1歳以上としているのに対して6ヶ月からとしており、どちらが適切な対象範囲なのか意見が分かれているよう。

【2】の妊婦と基礎疾患のある人の接種開始時期は11月前半頃とされるが、具体的な開始日は各都道府県が随時ホームページなどで公表することになっている。
国産・輸入のどちらを使用するかは、原則として選べないとされているが、【1】~【4】の約2300万人は原則的に国産ワクチンを使用。【5】の約3100万人には輸入ワクチンも使用するとされた。

接種できる医療機関は10月中に各都道府県が公表する予定。接種は16歳未満は保護者同伴を原則。接種間隔を3~4週間空ける2回接種法とし、同じ医療機関で2回接種した場合の接種費用は全国一律計6150円。住民税非課税世帯や生活保護世帯などの経済的困窮者は無料。

※昨日(10/13)の医師会の説明会では1回目と2回目の接種間隔は1週間でよいという説明がされていました。

輸入ワクチンについては、臨床試験(治験)の不十分さの問題などによる副作用、安全性の問題も指摘されています。また、日本のような先進国が輸入に頼ることは、開発途上国などへの供給を減らすことにもつながるため、できるだけ国内生産で安全なワクチンを必要量生産する体制を国の責任で作る努力をするべきだと思います。
現在の新型インフルエンザワクチンの製造単位は1mlバイアルの単位で製造されていますが、集団接種用に10mlバイアル(10人用)の単位で製造すれば、製造できる量を大幅(800万人分)に増やすことができるため、保育園、学校などでの集団接種が可能な接種方法の整備を行い、製造単位の拡大による製造量の増加をあわせて検討すれば、輸入に頼る量を減らすことにも繋がります。

費用に関しては、4人家族で全員が接種を受けた場合は6150円×4で24600円と高額になります。年金だけで生活している高齢世帯2人で12300円は接種をためらう大きな負担です。
埼玉県北本市が10月から1~5歳を対象に、季節性インフルエンザと同様の扱いで新型の予防接種に1回1000円を助成することを決めるなど、いくつかの自治体で助成する事を決めていますが、多くの自治体が独自の助成制度をこれから決めていくことになると思われるので、国や自治体での一部または全額の費用助成制度の整備を行ってほしいと思います。
その後、東京・港区では全額助成、渋谷区、埼玉県深谷市などで半額助成、世田谷区で1回1000円、2回で2000円の助成など次々と費用助成を決める自治体が増えてきています。(10月16日現在)

相模原市のHPの新型インフルエンザの予防接種に関するページでは、国の接種スケジュール、優先接種対象者が接種に必要な確認書類(身分証明書や母子手帳など)などがPDF形式の文書として掲載されていますのかなり参考になります。
また厚生労働省のワクチン接種方針についてのパブリックコメント募集のHPにリンクされている資料も非常に参考になりますのでお勧めです。

by hahhanonkidane | 2009-10-10 01:46 | ■bloggerのひとりごと | Trackback | Comments(0)

11月 心ぽかぽかピアノコンサートのご案内

e0117516_18174969.jpg4月、7月に続いて八王子の「心ぽかぽかピアノコンサート」の次回の開催案内です。

今回もクラシックの名曲から、JAZZ、ジブリの魔女の宅急便の世界まで大人から子どもまで楽しめる演奏で心がぽかぽか温かくなるコンサートです。
生まれたばかりの赤ちゃんを抱いたお母さんから、幼稚園、小学生のお友達、おじいちゃんおばあちゃんまで、ご家族みんなでお出かけください。


  **************************************************
  心のやすらぎコンサート主催
  心ぽかぽかピアノコンサート  (入場無料)

  日時  2009年11月8日(日) 10:00開場 10:30開演
  場所  八王子市学園都市センター イベントホール
       (八王子駅北口・東急スクエアビル12階)

e0117516_17523418.gif  ピアニスト・演奏曲
  西方早百合さん、西方有加さん
    ドヴォルザーク  スラブ舞曲より
    ファリャ     スペイン舞曲

    「アニーローリー」
    「いつか王子様が」
    「海の見える街」
    「ルージュの伝言」
    「旅立ち」   他
 


  費用と申し込み方法
   入場無料(事前申し込み制)

     ①参加者氏名(代表の方のみで可)
     ②参加人数
     ③子ども同伴の場合は子どもの年齢
     ④住所・電話・メールアドレスのいずれか


     以上①~④をFAXまたはメールで
     FAX 042-662-8040
     Mail こちらの申し込みメールフォームからお申し込みください
 
     詳細は西方有加さんのblog『Comodo』でご確認ください

by hahhanonkidane | 2009-10-03 18:19 | ■イベント | Trackback | Comments(0)

10月1日 ベビマ例会開催しました

e0117516_2259438.jpg
10月1日 ベビマ例会を開催しました。
新規3組を含む8組の参加で和やかに行われました。
ちょっと人見知り?場所見知り?して大泣きしていた赤ちゃんもまわりの穏やかな雰囲気に慣れ、ニッコリ、マッサージも楽しめましたね。

マッサージの後は、体重測定、そしてベビマを卒業したこども達が楽しんでいるリトミックを見学に行きました。
大きな音にびっくりしている赤ちゃんや、そんな中でも眠っている赤ちゃん、私も~と輪の中に入る気満々の赤ちゃん。
ちょっと先を行くお兄さんお姉さんを見て、ママ達も我が子の成長を思い描けたのではないでしょうか?

★☆続きはこちら

by hahhanonkidane | 2009-10-02 23:15 | ■例会 | Trackback | Comments(0)