カテゴリ:■例会( 287 )

4月21日 ベビマ例会開催しました

e0117516_9504269.jpg

今回より、午後のベビマ例会を引き継がせていただきました、くわのき助産院 助産師川口さん、育児サポートなごみ の助産師山本さん、そしてたんぽぽの会の卒業生のベビマ講師片桐、3人でのベビマ例会がスタート致しました。

この日は親子3組さんのご参加でゆったりと、そして育児の話もじっくりできたと思います。
ベビマでは動いてしまう赤ちゃんの動きに合わせながら、ニコニコ表情ゆたかであったり、泣いてしまう赤ちゃんを抱きながら。。。やることは同じでも関わりは親子で本当にそれぞれで、お母さんの赤ちゃんを見つめる眼差しにこちらもあたたかな気持ちになりました。ベビマを通じて見つめ合う瞬間が1秒でも増えてくれたらいいなって思います*

育児相談では1つの話からどんどんどんどんテーマが繋がれていきました。チャイルドシートで泣いてしまう。。。という相談では、7年前おんなじことを小井戸さんや河野さんにしていたなーって思い出しました*
「泣いてしまって困って、ここまで来るのも心が折れそうでした」って話したことがありました*
「よく来てくれたねー」ってただその言葉だけで心が満たされた記憶があります。7年前ギャン泣きだった彼は今では自分でシートベルトを閉めてくれて、泣いてる妹に「もうすぐ着くからねー大丈夫だよー」って励ましてくれていますよ*

育児に悩みはたくさんあって、どうしようもないことばかりですね。でも大事なことは「悩まないように必死になる」「赤ちゃんを困らせないように対処を調べる」ことよりも「誰かに話す」ことだったり「1人でがんばらない」ことだと思います。ママが「自分らしく」子育ての日々を送れたらいいのかなって思います*
まだまだ不慣れで至らない点も多いかと思いますが、よろしくお願いいたします*

           by 片桐真美


★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2017-04-24 09:56 | ■例会 | Comments(0)

4月18日 ベビマ例会開催しました

e0117516_15442955.jpg

昨晩の雨が、嘘のように暑い1日になりましたね。桜も散り、一雨ごとに新緑が育っているように感じられます。
今日は、3組のみなさまとゆったりとした時間を過ごすことができました。

新年度が始まり、みなさまおかわりございませんか?
私は、長男を無事山形に送り出しました。長男は、不自由はあでしょうが大好きなサッカーをしながら、高校生活に慣れていっているようですが、私の心の隙間が埋まらず寂しい日々を過ごしています。でも、ベビマに来ると落ち着きます。お子さま達の笑顔も泣き声も全てに癒されます。
「こんな時期もあったよな~。可愛いかったよな~」と懐かしんでいると同時に「今までやれることはやってあげた」と自分に納得させているような感じ。手のかかる子でしたが、思い返せることが多くてよかった!と思います。

みなさんも、子どもはいずれ離れて行きます。その時に「自分の育児」を信じられるように、たくさんの時間をおこさんと共有してもらえたらいいな!と思います。

子どもは、私たちの思い通りにならないのが当たり前。だって別人格なのですから。できていること、いいとこ褒めてあげれる母親でいたいな~。課題を課さずに出来ていることを褒めてあげること、これが今年度のわたしの「課題」かな。

         by 小井戸 浩子


★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2017-04-18 15:48 | ■例会 | Comments(0)

3月24日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_195416.jpg

今回のベビマ例会は、お申し込みの方全員出席していただき新規3組を含む9組の参加でした。

なんとその中に「あかりちゃん」というお名前のお子さんが3名
お名前の由来も聞いちゃいましたよ❤
大切なお名前にはいろんなご家族の思いが詰まっています。
赤ちゃんを愛おしむ気持ちがじんわり伝わってきました(*^_^*)

自己紹介のあとはマッサージタイム。
はじめての赤ちゃんも気持ちよさそうにマッサージ。
動いてしまうお子さんもは、はだかんぼうで身軽になり嬉しそうにしていましたね。
マッサージをし、触れられていた記憶は、きっと肌が覚えているはず。
たくさんふれあってエネルギーの交換っこ❤
お兄ちゃんやお姉ちゃん、パパとも楽しんでくださいね。

         by 河野朋子


★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2017-03-27 19:12 | ■例会 | Comments(0)

3月2日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_1912148.jpg

3月2日 ベビマ例会を開催しました。
新規1組を含む8組の参加でした。例会参加ありがとうございました。

毎年恒例になりました思春期講座。
今年からは「赤ちゃんふれあい事業」と名前を変えて、八王子市の中学校を回っています。
妊婦さんと赤ちゃん連れのお母さま方と一緒に中学校に行き「命の大切さ」や「生きる大切さ」を
伝える授業を行っています。
3月が一番忙しく、毎日中学校に行っています。
学生のようないいわけですが、、、コメントが遅くなってしましました。

3月は、新しい季節の始まりですね。
4月から保育園に行くので、今日でたんぽぽの会をご卒業される方もいらっしゃいます。
この季節、いつもコメントしていますが、お子さんと共有するものは「時間」だけではありません。
一緒にいてもお子さんに眼と心を向けていなければ、一緒にいるとは言えません。

スマホが普及して、繋がれるツールが多くなった分、人間としてのかかわりが薄くなってきたのを
感じます。昨日のこと・・・私は、仕事でスマホ・長男は友だちとLINE・次女はツイッター。
ふと眼を上げると次男がぽつーんとテレビを見ていました。寂しそうな背中で・・・
こんなこと、みんなが小さかった時にはなかったのに。一緒に本を読んだり、おしゃべりしたり、
時にはお相撲してみたり、、、そんな時間が懐かしく感じました。
大きくなるにつれ、一人にならない工夫をするのは大変だと感じています。
いつもはできなくても、季節の行事や誕生日。何か心に残る時間にしたいなと思います。

明日は、次男の誕生日です。
どんな時間にしようか、わくわく考えて今日を過ごそうと思います。

今回でベビマご卒業の方々、お子さまの成長を一緒に楽しませておいただいてありがとうございます。
ふとお時間ができましたら、ふら~とお寄りくださいね。
お待ちしています!
            by 小井戸浩子


★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2017-03-05 19:24 | ■例会 | Comments(0)

2月24日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_18192575.jpg
2月24日 ベビマ例会を開催しました。
新規3組を含む8組のご参加でした。

生後6ヶ月の赤ちゃんが多かったですね。
2才のお子さんもお二人♪
いとこ同士で動きながらマッサージ。
保湿にいいんですとオイルをたっぷり使ったマッサージは、お子さんはもちろんママも気持ちがよいものです。

初めてのお子さんもほぼ全部マッサージでき、気持ちよそうにマッサージタイムを楽しみました。
赤ちゃんからのふれあいによって愛着形成が促され、ママやお子さんとの関係も安定していきます。
ふれあいを大事にすることは、その後家庭から外に出たとき、人とのコミュニケーションに大きくか関わってくるのではないかと考えます。
このひとときをどうぞ楽しみ大切にお過ごしください。

長い間お世話になった子育てサークルたんぽぽの会もあと3月の例会のみとなりました。

14年続けさせてもらえたのも、参加してくださった親子の方々、支えてくれたスタッフのみんなのおかげです。

4月からは、相模原の助産師さんやたんぽぽの会を卒業したママさんに例会を盛りあげていってもらいますよ。

感慨深い思いですが、あと1日どうぞよろしくお願いします。

    by 河野朋子
  http://ameblo.jp/kumaga227tibisuke/

★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2017-02-26 18:18 | ■例会 | Comments(0)

2月16日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_10831100.jpg
暖かい日が続いていますね。
2月16日 6組の参加でベビマ例会を開催しました。

サンエールの前の河津桜がきれいに咲いていましたね。
春が来たんだな~とうきうきした気分になりました。

この時期、保育園入園が決まり新しい生活への不安のある方もいらっしゃると思います。離れなくてはいけない時期があるからこそ、今を一緒に楽しんでくださいね。
10歳までの愛着形成が大事ですよ~と臨床心理士の先生のお話を聞いてきました。幼少期の過ごし方が、思春期以降の心の成長にかかわってくると。分かってはいることでしたが、思春期の問題行動の事例を聞きながら「あてはまるかも、、、」と思うことばかり。
でも、先生は「夢が持てる、夢を語れる子どもは、小さい時に満たされた子」とおっしゃっていました。
各々将来の夢を語り、もしかして選んだ方向が間違っているかもしてないけれど、前に進めている
わが子たちは、それなりにまっすぐに成長しているのかもしれないな~と感じました。

「安心できる環境で夢が持てる」→「地域とのかかわりがある」=「こんな自分になりたいと試す余地がある」
私は、いろいろな人に助けられて子育てをしてきました。
迷惑をかけてきたことも多かったのかもしれないけれど、その分今での子どもの成長を一緒に喜んでくれる人たちがいてくれます。そんな環境があったから、子どもたちも育ってきたのだな、、と改めて思いまいした。
いろんな大人を感じること、信じられる人が周りにいるということは、子どもたちにとってとても素敵なことだと思います。
そして、私たちは「立派な大人であろうとすればいい」といいます。
子どもたちが、それを見て感じ、考えていくと。

4月から新しい生活が始まる方も多いかと思います。子どもに大切なのは一緒にいる時間の長さ」ではないと思います。自分の「思い」をきちんとわかるように伝えること。どんな時でも、大切だと思っているよ、そのままでいいんだよ、愛しているよを伝えてみてくださいね。
時間がなくて、マッサージができなくなったら、ほっぺをやさしく包んで笑いかけてあげるだけでもいいです。あったかく包み込んであげてください。

追記
今日から山形入りをして、高校部活に参加している長男からは、「着いた」連絡しかありません。
インスタには、雪景色をアップし、次女には焼き肉食べてる写真とか送ってきたいるのに、、。こうやって離れていくんだな~としみじみしている今日この頃です。
でも、自分の夢を追いかけているからいいのか!と私のかかわりが良かったんだな~と自画自賛してます。
                     by 小井戸浩子


★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2017-02-18 10:17 | ■例会 | Comments(0)

1月27日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_1722515.jpg

1月27日 ベビマ例会を開催しました。
新規2組を含む7組の参加でした。

ベビーではなくなったI君2歳。
4か月頃からベビマをしていたので今は、オイルを配るとすぐにお洋服を脱ぎだし、セルフマッサージ。何とも可愛らしい光景でした。
赤ちゃんからずーっとふれあいは、大切にしてほしいと思っています。

よくベビマを始める前にお伝えしている事。
妊娠中の胎児への声掛けやおなかのマッサージ、生まれてからは、タッチケアでママやパパの手でホールディング。
マッサージを徐々に初めて守られている安心感を大人たちが伝えていってほしいです。

それと同時にママの安心できる場所を作りたいし、居心地の良い場所を見つけて欲しいなあと思っています。
これからもそんな場所になれるようにたんぽぽの会を続けていきたいと思っています。

   by 河野朋子
 http://ameblo.jp/kumaga227tibisuke/

★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2017-01-30 17:06 | ■例会 | Comments(0)

1月12日 ベビマ例会開催しました

e0117516_14584518.jpg
みなさま

あけましておめでとうございます。
どんなお正月をお過ごしでしたか?

私は、父の調子が思わしくなく受験生も連れて実家に帰って来ました。その受験生!父がそこそこ元気だったのをいいことに初スノボ。
2日間もしっかりと滑って来ました。ケガもせず、、、だったので良し!としましょう。

1月12日 ベビマ例会を開催しました。新規3組を含む10組の参加でした。
今日は、新年初めての定例会だったので「今年はどんな年にしたい?」を含めて自己紹介をしました。なぜか、、、というと先日中学生と
「一年の計は元旦にあり」
を英語にしてみよう!をやってみました。
大人チーム・・・planing
中学生チーム・・・ambitions
中学生チーム、なんて素敵な発想でしょう!!
日ごろをつつがなくすごそうではなく、未来に向かって進んでいこう~が伝わって来て感動しました。

「笑う門には福きたる」
アメリカの大学に行っている娘の帰る日が近づいて来ました。お正月に叔母に会った時に「ホームシックにならないの」と聞かれ「ほとんどホームシックです」と答えたよう。
ホームシックと感じた時は「大好きなジャニーズのライブDVDを泣きながら1時間くらい見る。そのうちに楽しくなって立ち直る」と答えたら、叔母が泣き出したらしい。「私は、実はかわいそう!?」と気になり出しちゃってと。
我が家では、ジャニーズ様さまだよね~と「笑いのツボ」でした。物事には、色んな側面があり、色んな捉え方があります。かわいそう、、と思えば「かわいそうな子」になる。でも、色んなことがあっても笑うことができたら、その笑いが力を与えてくれるはず。

今年も、ほっこり ゆっくり 色んな話しをしながらベビマをしましょうね。たーくさん笑って心が軽くなるお手伝いが出来ればいいな!と思います。

          コメント by 小井戸 浩子


★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2017-01-13 15:06 | ■例会 | Comments(0)

12月23日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_1542629.jpg
Merry Christmas
みなさん どんなクリスマスの朝をお迎えですか?

我が家は、末っ子も中学校になったのでサンタさんが来なくなりました。昨年までは、朝早くから起きて、サンタさんからのプレゼントを開け、ひと遊びしてから学校にいくという風景が10年以上続いていました。末っ子も部活で朝早くに出掛けるために、昨晩のクリスマス料理の残りを食べさせながら、しみじみ、、、。

子どもが大きくなって行くに従って、季節の行事も楽しまなくなるんだな~。ちょっと、、、すごく寂しさを感じています。今日は、クリスマス飾りの片付をしてお正月の準備が出来るといいな、、。クリスマスツリーを出した時には「もう、良くない?」と長男に言われました。
サンタも今年から来ないんだから、ツリーもいらないよね~という意味だったらしい。ちゃっかりクリスマスプレゼントは、要求して来ましたが、、。
家族揃って季節の行事を過ごせるのも、あとどれくらいか、、。なんと言われても一つ一つを大切にしようと思いました。

12/23の定例会には、祝日ということもありパパのご参加もあり、兄姉のご参加もあり、「ボンディング」という定例会になりましたね!
私と久野さんは、国際ボンディング協会の指導員です。「家族の繋がり」を作っていくお手伝いをさせていただいています。パパのマッサージも気持ちよさそうでしたが、お兄ちゃんが弟くん、妹ちゃんのマッサージをする姿が微笑ましかったです。家族で触れ合えるって素敵なことだと思います。お互いが安心出来る触れ合いを身近なひととしてみてください。
大きくなってマッサージはさせてくれなくて、、という方はご相談くださいね。お子さんが心地良い触れ合いを一緒に見つけてみましょう!

今年の定例会は、今回で最後です。
今年もたくさんの方との出会いがありました。お越しいただいた方々、本当にありがとうございます。また、来年もたくさんの方とお会いできますように。

お身体にお気をつけて、良いお年をお迎えくださいね。
今年いっぱいの感謝を込めて。

     from 久野&小井戸    コメント by 小井戸 浩子


★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2016-12-25 15:35 | ■例会 | Comments(0)

12月16日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_17285511.jpg
12月16日、ベビマ例会を開催しました。
今日は、新規1組を含む5組の親子に参加していただきました。

3年ぶりに参加してくださったママ、懐かしく楽しんでいただけましたか?
上のお子さんが赤ちゃん返りで手を焼いているときに、ぜひ!またベビマを思い出して上の子へのケアに役立てていただけると嬉しいなあと思います。

お互い落ち着かないときもほっこり心通じあう時間になるとよいですね??
はじめての子育てで戸惑う時もマッサージをして、気持ち良さそうな赤ちゃんの表情やにっこり笑顔に肩の力が抜けるのではないでしょうか。
お伝えしている私も気が緩みっぱなしでメロメロなのです(*^^*)

今日は、おんぶもっこを3組の方に体験してもらいました。
毎月午後の例会で体験できますので、ご参加の時にまた声をかけて下さいね。

今年もあとわずか\(^-^)/
よいお年をお迎えください‼

    河野朋子
 http://ameblo.jp/kumaga227tibisuke/

★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2016-12-18 17:33 | ■例会 | Comments(0)