カテゴリ:■例会( 286 )

9月22日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_8565933.jpg
9月のベビマ例会午後の部は10組のご参加でした。

2ヶ月の子から2歳のベビマ大好きっ子な子まで。
皆さんで子育てのお話も幅広いお話ができたような気がします*

まだまだ月齢の低い赤ちゃんとの過ごし方も様々なお話がありました。
みなさんにもどんな過ごし方でしたか?と話していただくと、おもちゃを見せたり、絵本を読んであげたり、タッチで遊んだり、ずっと抱っこしてました…とみなさん数ヶ月前のことなのにとっても懐かしい感じで穏やかに話されていたのが印象的でした。

私もそうだったかな…って長男が3ヶ月頃を思い出したら、胸がいっぱいになりました。
ぴったりと胸にあて抱っこして、家の周りを散歩し、一緒に見て、聞いて、触って、嗅いで…あの時にしかできなかった思い出があったなと。

これからとっても過ごしやすい季節ですからね*いろんなものを赤ちゃんと一緒に感じれる今でありますように…*

私は来週から子どもたちのビックイベント‼︎小学校、幼稚園、保育園と三週連続運動会です‼︎
慌ただしく、秋をゆっくり満喫できるのはまだまだ先になりそうです(*´ー`*)

     by 片桐真美
  http://ameblo.jp/ei-mi-mama/

★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2017-09-23 09:01 | ■例会 | Comments(0)

9月9日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_17431054.jpg
秋を感じる季節になりましたね。
暗くなるのが早くなり、虫に声も聞こえるようになりました。

先日、「ママ~!!」と叫ぶ声。
なにかと思ったら「コオロギがキッチンに・・・・。早く捕まえて!」
秋を感じていたのは、私だけでした。

今日は、土曜日ということもありお兄ちゃん、お姉ちゃんのご参加が多くありました。
男の子3人、女の子1人。はじめはうまく遊べませんでしたが、「いっしょに遊ぼう~」のお兄ちゃんの声掛けで終わりごろになったら、みんなで「座布団ハウス」を作って遊んでいました。
子どもたちの力ってすごいですね。
そして、何か問題があると、お母さんのところに行くのではなく、「先生~!」と久野さんに助けを求めていました。
べビマ実施中の私のところには来ないんですよ!ちゃんと、状況考えてるんだぁ~と感心しました。
それにまして、ちょっと揉めても口出しせずに、見守っていたお母さまたちもすごいな!と思いました。

次女のスペインへの出発日が目前に迫ってきました。
スペインは「サリール」(夜、友だちとお散歩?したり、クラブ行ったりするらしい)があるので、親子ともに心配。
高校生ですが、18歳を過ぎているのでお酒もたばこも勧めらられるらしい。
私の心配は「深夜までの外出は、、、。お酒は、、、。」
次女の心配は「いっしょに行ける友だちができるか、、、。」
行く気満々なんだ、、、。夜の外出は、ちょっと心配だけれど、自分から声かけていけばきっと一緒に行ってくれる友だちができるよ!と今日の子どもたちを見て思いました。

      by 小井戸浩子


★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2017-09-10 17:54 | ■例会 | Comments(0)

8月10日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_14204729.jpg

台風一過、暑い日々がやってくるのだろうと思いきや、梅雨空を思わせるお天気でしたね。

今日は、夏休み中ということもあり、お兄ちゃん、お姉ちゃんのご参加もありました。
私も久野さんもお兄ちゃん、お姉ちゃんのマッサージをさせていただき、とっても癒されました。
子どもたちが小さい頃、こんな風にマッサージ楽しんでいたな~と思い返しました。お付き合い頂きありがとうございました!

ベビマが終わり、午後からもうひと仕事をし、夕方に八王子をでて6時間。実家(山形)に帰って来ました。お盆と高校で寮生活をしている長男に会うために。

4月から更年期症状がさらに酷く、生活が成り行かない、、、、と感じていました。
仕事でもミスしてしまうし、心も落ち着かないし。そんな時に、早い夏休みで長男が八王子に帰って来ました。
「ただいま~」の声を聞いた時、無くしたパズルのピースが見つかり、ピタッと収まった感覚を感じました。心の隙間が満たさせ、ふわぁ~と温かくなる感じ。

これか!私の不調の原因は。
更年期ではなく、「長男ロス」!?
そんな私を尻目に、長男は「はら、くっちぃ~」(米沢の方言で「お腹、いっぱい」のこと」と言えるようになっていました。
それが、嬉しくて可愛くて、新しい土地でも環境に馴染み、人と過ごしているのが感じられて、ほっこりしました。
見えないけれど、ちゃんとまえに進んでいる長男。私も過去に留まらず、しっかりと今の姿を見てあげようと思います。

       by 小井戸 浩子


★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2017-08-15 14:19 | ■例会 | Comments(0)

8月7日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_10405125.jpg
8月の午後ベビマ例会は雨が心配でしたがなんとかひどく降らずにできましたね*

今回は6組のご参加でした*

今日は歌に乗せてお顔のマッサージもしました♪
「こーこはじーちゃんにんどころ♪…」
小2の息子も年長の娘もとってもリラックスして顔を委ねてくれる魔法の歌です♪

向かい合っていてくれる時期に歌や遊びで向き合うことの楽しさを伝えていけたらいいのかなって思います。「こっち向いて!」よりも思わず向きたくなるようなね*

遊び歌、わらべ歌は子育てをぐっと救ってくれるアイテムです。病院の待ち時間やふと時間が空いた時、一緒に歌っているとあっという間に時間は過ぎていきますね。
子どもは馴染みがとっても安心します。たっくさんレパートリーがあるよりもこれなら心が通じ合うという1つをぜひベビマで見つけられたらと思います*

    by 片桐真美
  http://ameblo.jp/ei-mi-mama/

★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2017-08-08 10:45 | ■例会 | Comments(0)

7月11日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_12562269.jpg
今日も梅雨明けを思わせる暑い1日でしたね。
みなさんは、いかがお過ごしでしょうか。

今日も、新規2組を含む9組のお母さま&赤ちゃんとベビマを楽しませていただきました。

今日は、「夏の涼めるオススメの場所」を加えて自己紹介をしていただきました。
子どもセンターやアリオが多かったですね!
その中で、私がいいな!と思ったのは、緑区の子どもセンターでの七夕の短冊作り。
お子さん顏写真を短冊にしてくれて、裏にお願い事を書くそうです。
それを飾り付け、8月の七夕祭りに出すそうな。毎年、賞をもらってるらしいですよ。

せっかくの機会です。ぜひみんさんもお子さんの短冊作って「星に願いを」して見ましょうね!

我が家も今年も七夕飾りを作りました。前日に、それもお願いごとを書いた短冊のみ、、。味気ないものになると思いきや、子どもたち各々お願い事が多く、立派な七夕飾りができて、母は満足でした。いつまでも、行事は大事に過ごして下さね。

今日も1日、暑くなりそうです。みなさん、ご無理のないようにお過ごしくださいね!

     by 小井戸 浩子


★☆画像の続きはこちら

by hahhanonkidane | 2017-07-12 13:05 | ■例会 | Comments(0)

6月22日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_19202449.jpg
梅雨の晴れ間、暑い一日になりましたね。

今日は、新規1組を含む11組の赤ちゃん&お母さまとべビマを楽しみました。

この時期、スーパーに行くと梅がたくさん売っていますね。
毎年、梅ジュースをつくるのが恒例になっています。
次女(高3)が仕込んだビンを毎日眺めながら「早く飲めないかな~。待ち遠しいな~」
とつぶやいています。まだまだ先のことですが、梅雨が明けたころに、一緒に飲めるのが楽しみです。

子どもが小さかったころには、この時期近くの公園に笹を取りに行き「七夕かざり」を作っていました。
子どもが大きくなっていくと、季節の行事もしなってしまいました。
季節行事は、子どもと一緒に楽しんでくださいね!とお伝えしてきました。
大人になったとき、行事に出会うことで小さいころのことを思い出し、お母さんと一緒に過ごした日々を思い出すことができるから。
でも、、、行事に興味を持たなくなってるしな~と思っていました。

スキンシップができなくなったら食育に変えていきましょうね!とお伝えしてきました。
そうか!同じだ!
行事に興味がなくなったら、季節の素材の食事で思いを伝えていこう!

明日は、部活を引退した次女と一緒に梅酵素の仕込みをしたいと思います。

みなさんも、お子さんの時期に合わせた季節の楽しみ方をしてくださいね。

          by 小井戸 浩子


★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2017-06-26 19:27 | ■例会 | Comments(0)

6月12日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_17511862.jpg
6月12日のベビマ例会開催されました。
今回は新規の方3組、再参加の方1組、4組の方がいらしてくれました。

みんながご機嫌なうちにベビマができると嬉しいので、すぐに遊び歌を歌ってからベビマスタートです。
お母さんと赤ちゃんが向き合い気持ちく、楽しく出来ました。
ベビマのあとはゆっくり自己紹介と育児のお話へ。今回は離乳食や睡眠の話をしましたよ。

スタッフも3人おりますから、ただ1つの答えではなくいろんなことがあると伝えられたらと思います。育児書、ネット情報だけでなくリアルな話をして自分の想いと向き合っていける場も大切ですね♪

午後はゆったりのんびりな雰囲気ですので、午前中たっぷり寝ちゃったな、雨でなかなか出られないな…など、そんな時はぜひ遊びにいらしてくださいね。

    by  片桐真美


★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2017-06-14 17:57 | ■例会 | Comments(0)

5月18日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_1344475.jpg
最近寒暖の差が激しいですね。皆さん、体調崩されていませんか?

今日は、新規の方6組、再参加方が5組の合計11組の皆さんと、ベビマを楽しみました。

いつものように、パッチテストを済ませて、皆さんの自己紹介タイム。
GWをどう過ごしたかをお話しされた方が多かったですね。ご実家に帰られたりと遠出をされる方、、相模原で鯉のぼりを見に行かれたり、公園や商業施設へ、という近場の方、中には熱を出してしまったGWだった、という方もいらっしゃいました。
赤ちゃんは、普段と違う生活・環境には興味津々です。年末年始、GW後には、目の輝きや力にぐっと深みが増すように感じます。是非、お子さんの目力、意識してみて下さいね。

自己紹介タイムの後は、ちょっとしたママさんとのストレッチとお子さんと手遊びをして、オイルを使ったマッサージのスタートです。
ゆったりと楽しむ赤ちゃん、泣いてしまう赤ちゃん、寝返りをうったり、脱走する赤ちゃん。様々なお子さんがいらっしゃいますよね。
みんなと一緒にできなくて残念、というママさんも、全部は覚えられないなぁ、というママさんも、
家で実践できるといいな、と思いながら、今日は最後に今一度手技を復習しました。
いかがでしたでしょうか?

赤ちゃんが赤ちゃんらしくいる期間はとても短いです。あっという間に成長して、歩くようになり、話すようになり、子どもへと成長していきます。
どんなに子どもが成長していっても、かわいらしさが変わっていくだけで、私たちが母でいる時間は続いていきます。
考えたり、悩んだり、笑ったり、楽しんだりのその時間が、豊かで充実したものにしていきたいですね。

ご参加の皆さんにはご説明させていただきましたが、本日は、諸事情により、急きょ私が一人で担当させていただきました。助産師不在で大変失礼いたしました。

    by 久野かおり
 http://d.hatena.ne.jp/babymakids/

★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2017-05-19 13:49 | ■例会 | Comments(0)

5月15日 ベビマ例会を開催しました

e0117516_14545936.jpg

5月15日、春らしい暖かな陽気の中ベビマ例会を開催しました。講師の片桐さんは、お子さんの体調不良により急遽お休み、子育て中はいろいろありますよね。代わりに羽賀さんというとても優しい方が講師に入っていただき無事スタート。

参加された親子さんは1組、スタッフ2人とこじんまりとした会でした。
ママもお子さんもとっても笑顔が素敵!優しい笑顔と声・柔らかな手つきでタッチしてもらい、お子さんも終始ご機嫌でした。
マッサージの後も、「外では良い子なんです~」「ずっとご機嫌なら良いんだけどね~」と、先輩ママ(スタッフ)との穏やかに時間が過ぎました。
講師の使用している赤ちゃん人形をじーっと見詰めるお子さん。次回はお友達がいっぱい来てくれるとよいですね。皆さんの参加お待ちしています。

e0117516_14565022.jpg

★例会参加ありがとうございました。感想コメントお待ちしています。

by hahhanonkidane | 2017-05-17 14:57 | ■例会 | Comments(0)

4月21日 ベビマ例会開催しました

e0117516_9504269.jpg

今回より、午後のベビマ例会を引き継がせていただきました、くわのき助産院 助産師川口さん、育児サポートなごみ の助産師山本さん、そしてたんぽぽの会の卒業生のベビマ講師片桐、3人でのベビマ例会がスタート致しました。

この日は親子3組さんのご参加でゆったりと、そして育児の話もじっくりできたと思います。
ベビマでは動いてしまう赤ちゃんの動きに合わせながら、ニコニコ表情ゆたかであったり、泣いてしまう赤ちゃんを抱きながら。。。やることは同じでも関わりは親子で本当にそれぞれで、お母さんの赤ちゃんを見つめる眼差しにこちらもあたたかな気持ちになりました。ベビマを通じて見つめ合う瞬間が1秒でも増えてくれたらいいなって思います*

育児相談では1つの話からどんどんどんどんテーマが繋がれていきました。チャイルドシートで泣いてしまう。。。という相談では、7年前おんなじことを小井戸さんや河野さんにしていたなーって思い出しました*
「泣いてしまって困って、ここまで来るのも心が折れそうでした」って話したことがありました*
「よく来てくれたねー」ってただその言葉だけで心が満たされた記憶があります。7年前ギャン泣きだった彼は今では自分でシートベルトを閉めてくれて、泣いてる妹に「もうすぐ着くからねー大丈夫だよー」って励ましてくれていますよ*

育児に悩みはたくさんあって、どうしようもないことばかりですね。でも大事なことは「悩まないように必死になる」「赤ちゃんを困らせないように対処を調べる」ことよりも「誰かに話す」ことだったり「1人でがんばらない」ことだと思います。ママが「自分らしく」子育ての日々を送れたらいいのかなって思います*
まだまだ不慣れで至らない点も多いかと思いますが、よろしくお願いいたします*

           by 片桐真美


★☆続きの画像はこちら

by hahhanonkidane | 2017-04-24 09:56 | ■例会 | Comments(0)