カテゴリ:■ごあいさつ( 6 )

たんぽぽの会 代表交代のお知らせ

e0117516_23443445.jpg
<子育てサークルたんぽぽの会
 代表交代のお知らせです>


子育てサークルたんぽぽの会が発足して14年9か月となります。
ここで代表の交代と午後のベビマ例会担当の交代をご報告します。

相模原の助産院でお仕事をさせていただいたご縁もあり、サンエールさがみはらでベビマ例会を始め、たくさんの方々に出会えたことは、私の大切な宝物になりました。

初めて参加された方のちょっと緊張した表情が帰られる頃にはほぐれていること、再々参加です!!とお子様を出産されると必ず参加して下さった方の笑顔、お友達を連れてきました♪ここでのお友達がずーっと続いているんですよ~!!との嬉しい言葉。

続けてきて本当によかったと思えることがいっぱいでした。
それもすべて参加して下さったみなさまの支えがあったからこそ。
私の原動力は、ママと子ども達の笑顔です。
たっくさんの笑顔に出会えたことを心より感謝しています。
長い間、ほんとうにありがとうございました。

これからは、代表を相模原にある育児サポートなごみの助産師 山本和子さんに交代し、
午後のベビマ例会を山本和子助産師、川口みどり助産師、そしてたんぽぽの会の参加者だった片桐真美さんに交代します。
相模原のことをよく知っている専門職がママ達のサポーターです。なんと心強いことでしょう!!
子育てサークルたんぽぽの会のさらなる発展をお祈りして、八王子よりエールを送りたいと思います。

私は、主な活動場所である八王子に拠点を移し、子育て支援❤ママ支援を続けていきます。
子育てサークルたんぽぽの会から生まれたネットワーク「~たんぽぽの輪~」の代表として
いままでのご縁を忘れることなく、幅広い年代の方々に愛される場を作っていきます。
先日、その憩いの場「ひまわりハウス」がオープンしました。八王子ひまわり保育園の多大なる協力のもとオープンです。
サンエールさがみはら辺りより車で20分くらいの場所にあります。
たんぽぽの会の方々にもぜひ!遊びに来てもらえたらこんな嬉しいことはありません。
ゆったりとおしゃべりがしたいなあという方、お待ちしております。

詳しくは、Facebookひまわりハウス、Facebook TomokoKouno、ブログ~たんぽぽの輪~より
ご覧ください。

この場をお借りして・・・
子育てサークルを一緒に立ち上げ、子育て中や助産院でのお仕事でもたくさん支えてくれた助産師の鈴木昭子さん。
離乳食講習会が大好評で私の子どもたちもお世話になった管理栄養士の村宮ユリさん。
そしてこのブログを立ち上げたくさんのママ達に情報を提供してくださったブログ長。
たんぽぽの卒業生で午後のベビマ例会を一緒にやってくれた岩谷宏美さん、よく「河野さん!靴下は?!!」と私の健康を心配してくれて声をかけてくれました。
午前のベビマを担当し、熊本地震や助産院が忙しい時など快く担当を交代してくれた小井戸浩子さんや久野かおりさん。
いつもどおりでいいよ!と励ましてくれる親子リトミックの鈴木葉子さん。
いつもピーンと姿勢がよく、こころもからだもシャキッとさせてくれる骨盤体操教室の土手口明子さん。

この会を続けていくことができたは、離れていても皆さんの思いがひとつであった事。
ママや子ども達に元気になってもらい、みんなで支え合い、子育ての時期楽しくを笑顔で過ごせますようにという思いでした。
心より感謝をしています。そしてまだまだずーっと繋がっていてください。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

    平成29年3月28日   出張開業助産師  河野朋子

    http://ameblo.jp/kumaga227tibisuke/
    https://www.facebook.com/himawarihouse0326/

by hahhanonkidane | 2017-03-28 23:00 | ■ごあいさつ | Comments(0)

2017 謹賀新年

e0117516_101987.jpg

    新年明けましておめでとうございます。

    昨年は、皆様にとってどんな年だったでしょうか。
    今年でたんぽぽの会を立ち上げて14年になります。

    昨年は、9年ぶりに参加して下さった方や再々参加の方など、
    再会に感動した年でもありました。
    またお引越ししてきたばかりですと勇気を出して初参加して
    下さった方も多く、安心して来ていただける場所として会を
    運営してきました。

    このようにたくさんの出逢いに心より感謝しつつ、日々、
    これからも活動を続けていきたいと思っています。

    今年も子育て中のママや赤ちゃん、お子さま達が笑顔で過ご
    せるようお手伝いできればと思っています。
    今年も皆様にとって良い年でありますように。

    どうぞよろしくお願い致します。

       子育てサークルたんぽぽの会 河野朋子

 

by hahhanonkidane | 2017-01-01 00:58 | ■ごあいさつ | Comments(0)

staff profile

e0117516_23443445.jpg河野朋子 tomoko kouno
八王子出張開業助産師

 熊本大学医療技術短期大学部卒
  看護師免許取得
 熊本県立公衆衛生学院卒
  助産師保健師免許取得



 熊本県出身。虎ノ門病院二年勤務後、退職、結婚、出産、育児とめまぐるしくライフスタイルが変化。第ニ子を助産院で出産し、助産院での自然分娩に魅了され、その後相模原市大島の桑の木助産院に7年間勤務。その間に第三子、第四子を自宅出産。只今、四人の子育て奮闘中。第四子を出産後、母乳育児相談を主とする出張専門の開業助産師となる。
 現在、親子のふれあいを楽しみ、大切にしてほしいという思いでベビーマッサージの普及に力を入れている。八王子市在住。

  ブログ:http://ameblo.jp/kumaga227tibisuke/ 


e0117516_1273325.jpg鈴木昭子 akiko suzuki 

  助産師



 岩手県出身。桑の木助産院(大島)で11年勤務。 現在津久井日赤病院に勤務している。当初の産婦人科勤務から世間の産科医不足の波にのまれ 内科でお爺ちゃん お婆ちゃんの看護をしてる。1男、2女の母。相模原市在住。




e0117516_2162288.jpg小井戸浩子 hiroko koido

 出張専門開業助産師
 弘前大学教育学部特別教科
    (看護)教員養成課程
 弘前大学医療技術短期大学部卒
 国際ボンディング協会
 認定ベビーボンディングケアスペシャリスト
 日本家族計画協会 思春期相談員

 山形県南陽市出身。東海大学病院(伊勢原市)勤務中に結婚。不妊治療後に第一子を妊娠、都内の大学病院で出産。夫の転勤に伴い清水(静岡)に転居、第2・3子を出産。その後八王子に転居。東海大学八王子病院に勤務したが、すぐに第4子を妊娠。出産は、自宅分娩。助産院に通院中、出産時の助産師の姿に憧れ2005年に出張専門開業助産師となる。現在は、訪問活動・ベビーマッサージ講習のほか、ひとみ助産院(八王子)にて勤務。八王子市の小中学校などで「いのちの授業」を開催。2男、2女の母。


e0117516_22583761.jpg久野かおり kaori hisano 
 国際ボンディング協会
 認定ベビーボンディングケアスペシャリスト
  べび~まキッズ主宰

 神奈川県横須賀市出身。東京女子大学短期大学部英語科卒業。渡米など紆余曲折を経て結婚後、二児を授かる。長男が4歳のときに発達障がいと診断され、試行錯誤の子育ての中で、スキンシップの大切さと重要性に気づく。後に、国際ボンディング協会と巡り合い、資格取得。現在「べび~まキッズ」として、ベビーマッサージ講習のほか、ママが笑顔で子育てできるよう祈りつつ、清新の自宅にて各種イベントを企画、運営。1男、1女の母。相模原市在住。

  ブログ:http://d.hatena.ne.jp/babymakids/ 


by hahhanonkidane | 2011-11-06 21:00 | ■ごあいさつ

たんぽぽの会 ブログ開設1周年

e0117516_20261525.jpg

子育てサークル たんぽぽの会のブログを開設して、ちょうど今日で1年になりました。ブログの運営にご協力いただいた皆さんと、アクセスしていただいた方々に心から感謝いたします。

昨日の例会開催記事で、記事のエントリー数累計70。1年は52週なので、なんとか週に1回以上のエントリーを続けることができました。アクセス数も右肩上がりに増えて、月間アクセス数は1000件を越えるようになりました。昨日は例会開催日だったこともあり、これまでの最高の60件を越えるアクセス数で、今日もそれを上回りそうな勢いです。

ブログを通しての、新規会員は1年間で100名を越え、当初は、これほど反響があるとは想像もしませんでした。会員アンケートの記事でも紹介した通り、ベビーマッサージに対する関心の広がりと、助産師・栄養士という専門職のスタッフによる育児相談、離乳食相談などができるという、たんぽぽの会の大きな特徴が支持されているのかなと感じています。

たんぽぽの会は、受講料収入を得ることをサービスの主目的として運営するベビーマッサージ教室ではありません。子育て中の(だいぶ子どもは大きくなりましたが)の有志スタッフが子育て支援を目的に始めた会で、特別な入会金や年会費もなく、ベビーマッサージで親子のふれあいを大切にしながら、子育ての悩みを共有し、励まし、楽しく子育てができることを応援する会としてこれからも続けていきたいと思います。

このブログが、そんなたんぽぽの会の運営と子育て支援に活用されることを願って、これからも頑張って続けていきたいと思います。ブログ運営で、いちばん嬉しく励みになるのは、コメントの書き込みをしてもらえることです。みなさんの応援をよろしくお願いいたしま~す。(^^)/

             2008.1.22     by hahhanonkidane

by hahhanonkidane | 2008-01-22 21:28 | ■ごあいさつ | Trackback | Comments(0)

会員アンケート

e0117516_22591861.jpg

10月例会で、会員アンケートを行いました。ご協力ありがとうございました。
いくつかの質問のうち、たんぽぽの会への参加を希望した理由の質問結果は、以下の通りでした。質問の回答は、複数回答可の選択回答としました。
e0117516_23461954.jpg

回答数は、都合で途中退出した会員1名を除く参加者28人全員から協力をいただきました。

回答数の多かったのは「■ベビーマッサージをやってみたかったから」が28人-100%、次に多かったのが「■ママ友ができて交流ができると思ったから」が23人-82%で、大部分の方が、この2つを理由にあげられました。また、「■離乳食相談ができる」「■母乳・育児相談ができる」「■助産師、栄養士がスタッフにいるから」のいずれかを理由にあげた方が13人と半数近くを占めたのも特徴的でした。

子育て支援を大きな目的として始めた会ですが、こうした会員の期待にこれからも応えられるよう頑張っていきたいと思います。
会員数も増えて、例会開催も11月から2回開催とし、1月からは3回開催して、できるだけ新規会員をお断りしないようにしていきたいと考えています。
また、今後の新たな取り組みとして、小児科医を招いての医療講演会や、わらべうたなど、ベビマを卒業された会員も参加できるような内容も検討していきたいと考えています。
これまでにベビマを卒業された会員の方も含めて、会へのみなさんのご意見・ご要望をぜひおよせください。

by hahhanonkidane | 2007-10-17 00:18 | ■ごあいさつ | Trackback | Comments(0)

たんぽぽの会のブログ開設しました               よろしくお願いします

はじめまして 私たちは、子育て中の助産師と栄養士です
子育てには悩みはつきものですね!
みんなで学び、語り合い、楽しみながら子育てをしてみませんか?

あかちゃんと楽しくふれあうベビーマッサージ
助産師による母乳・育児相談、栄養士による離乳食・幼児食相談
かわいい我が子にタッチングしておたがいに癒されるのもいいですね
お母さん同士、おしゃべりして気分もリフレッシュ

相模原市西橋本のサン・エールさがみはらで定期的に例会を開催しています
興味のある方、気軽に遊びに来てください!!お待ちしています
例会の日時は会場の関係で毎月変わりますので「例会のご案内」のカテゴリーでご照会ください
例会の会費は1回700円です(初回のみ1000円です)

ブログへのお母さんたちからの、質問、相談もお受けします
楽しいコメントもお待ちしていますe0117516_0203723.gif

by hahhanonkidane | 2007-01-22 23:00 | ■ごあいさつ