2017年 05月 07日 ( 1 )

4月14日、28日 骨盤ケア体操教室を開催しました

e0117516_1412582.jpg
皆さん、こんにちは!
いいお天気が続いて気持ちいいですね!連休中ご家族で楽しい時間を過ごされた方も多いのではないでしょうか。
遅くなりましたが、4月14日(金)と28日(金)に開催した、「産前産後のための、骨盤ケア体操教室」の様子をお伝えしますね。

4月からタイトルが変わり、今まで以上に産前産後のお母さんを意識した内容にしています。皆さんの様子も見ながら柔軟に対応していこうと思っていますので、何か希望があればアンケートなどを通じて伝えてくださいね。

14日は、今日が最後なんです、という復職前の方が何名かいらして、正直寂しかったですね。皆さん、当初いらしたころとは大違いで、姿勢も、体の動きも本当によくなりました。何より、赤ちゃんがびっくりするくらい大きくなっていて、時間の長さを感じます。
復職後もお休みを調整できる方はまたぜひどうぞ。体操で体を整えることでストレスも減らして、楽しい育児に役立ててくださいね。

28日は人数が少なかったこともあり、通常の体操のほかに、赤ちゃんの抱き方、縦抱き授乳の仕方、赤ちゃんを抱いたままできる体操についてもご指導しました。通常はここまで丁寧にはできないので、この日参加された方はラッキーでしたね!今後も、抱き方や授乳の仕方については、なるべく毎回お伝えしていきますね。

たんぽぽの会の骨盤体操教室はもう8年目になるのですが、すぐよくなる方となかなかよくならない方がいて、なんでかなーと思って皆さんの様子を観察してみると、どうやら抱き方がよろしくない。

例えば、おなかをドーンと前に突き出して、そこに赤ちゃんを乗せるようにして抱っこしていませんか?
最近そういう抱き方をしている人が増えた気がするのですが、その姿をよーく見てください。お尻が下がって、膝が曲がって、背中が丸くなって、肩甲骨が外に開いて…。それって、まるでお年寄りの姿勢とそっくりですよね。
皆さん今ではだいぶよくなりましたが、この教室に参加されている方の中にも、実際そういう抱き方をしていた人が何人もいます。

ひざ痛、腰痛、股関節痛、手首痛なども、もとはといえば腰が下がったことが原因になっていることが多いんですよね。抱っこのたびにそれをやっていたのでは、いくら体操で腰を上げたり、肩甲骨を寄せたりしても、またもとに戻ってしまいますよね。

毎日体操をしつつ、日常の抱き方についても気を付けてみてくださいね。どうすればいいかは、教室の中で折に触れてお伝えしていきますね。

続けて参加していると、だんだん体が整ってくるので、姿勢もよくなるし、体が楽になります。そうすると気持ちも楽になるので、子育てが今まで以上に軽やかに楽しくできると思いますよ!
体操でお尻と胸をググッと上げて、肩甲骨をきゅっと寄せて、すてきなスタイルに近づけて行きましょうね!

なお、次回は5月12日(金)と25日(木)、八王子教室は23日(火)の予定です。八王子教室の会場、ひまわりハウスは、最近リフォームされて、前よりもきれいになってますよ!
ではまた、皆さんの参加をお待ちしてますね~!

     by 土手口明子
  http://blog.livedoor.jp/jseitai/

★☆続きはこちら

by hahhanonkidane | 2017-05-07 14:00 | ■骨盤体操 | Comments(0)