「わらべ歌で遊ぼう」のご案内

『わらべ歌でやさしいこどもに育てましょう』

 4月、5月のベビマ例会で好評をいただいた、元マッコー保育園園長の藍原益子先生を招いての『わらべ歌で遊ぼう』の企画を単独で開催することになりました。藍原先生と子育てについての質疑の時間もあります。
日時は、下記のとおりとなっています。、今回は会員限定企画ではなく、どなたでも参加できますので、大勢の方の参加をお待ちしています。

 参加希望の方は、月齢・年齢でクラス分けをご確認していただき、メールまたは申し込みフォームからお申し込みください。

   日時 7月17日(木)   子どもの月齢、年齢
       ①10:00~  ※2ヶ月~歩き始めくらいまで
       ②11:00~  ※よちよち以上~就学前くらいまで

   場所 サン・エールさがみはら・4階リハーサル室
   (相模原市西橋本:JR橋本駅、京王橋本駅から徒歩10分)
   会場に無料駐車場あります

   参加費  500円

   参加対象 会員以外でもどなたでも参加できます
        ※定員は①②ともに30名程度を予定しています

     ◇わらべ歌の動画はこちら◇

     ☆参加申し込みはこちら☆

  藍原益子先生のプロフィールe0117516_0153042.jpg     
    公立保育園で保育士を長年勤め
    られた後、マッコー保育園を藤野
    町に開園され、2005年3月に閉
    園するまで園長として子どもたち
    や保護者からも多くの信頼を寄せ
    られてきました。現在は家族カウ
    ンセラーとして子育てのアドバイ
    スや、家族の悩みをかかえる女
    性の味方として活躍されています。
    長年研究されたわらべ歌を一人でも多くの保育士やお父さん
    お母さんに伝えていきたいと各地で講演されています。

     藍原益子先生の著書 『この道泣いて笑って
                   『歌文集 たんぽぽひらいた

  **************************************************** 

by hahhanonkidane | 2008-06-05 00:32 | ■例会 | Comments(0)