4月25日 骨盤体操教室開催しました

e0117516_22383543.jpg
4月25日(木)、「女性のための骨盤体操教室」を開催しました。
昨日のベビーマッサージと連日の参加だった方も何名かいらしたようですね。今日は昨日の強風がおさまって、おだやかなお天気になってよかったですよね。今日はキャンセルが3名で9名の参加でした。昨日の時点でのキャンセル連絡も多かったようです。
このところ気温や天気の変化が激しいこともあって、体調を崩したお子さんやお母さんが多かったのかもしれませんね。環境に適応できる体になるのも整体の目標です。皆さんも動きで体を整えて、自分の体を少しずつよい方向にもっていきましょうね。

この教室、「骨盤体操教室」という名前でやらせていただいていますが、前にもお話ししたように、こちらで指導している動きは本当は体操ではなく「体操り(からだあやつり)」と言うんですよね。ゆっくりとした動きで体を操るところがポイントで、通常の体操やストレッチと区別するために体操りと呼んでいます。

いろいろな体操りをやる中で、皆さんそれぞれに、この動きはやりづらいとか、右はよく動くけど左はやりづらいとか、つい体のどこかに力が入ってしまうとか、自分の体の動きの悪い部位や体の左右差、動き癖などを感じていただけたことと思います。
基本的には、いま動かしづらい部分がよく動くようになることで体がよい方向に変化していきます。体操りはただ形や動きを真似するだけではその動き本来の働きをしませんので、そのときの自分の体の感覚をおぼえて帰って、家でもその感覚を再現するように意識して続けていただけたらと思います。
 
教室終了後、「母も連れてきていいですか。」という質問をいただきました。女性であれば年齢制限は特にありませんので、どうぞ親子で参加してくださいね。


5月の開催は16日(木)と27日(月)の予定です。続けて参加されている方はやはり体の調子がよいようですし、変化も早いようですよ。もちろん、初めての方も大歓迎です。皆さんの参加をお待ちしています。

      by 土手口明子
  http://blog.livedoor.jp/jseitai/




e0117516_2237265.jpg
e0117516_22385072.jpg
【参加者アンケートより】

とても気持ちよかった。家だとなかなかできないので…。体が伸びて楽になりました。家でもやってみます。(M.I.さん)
丁寧にテンポよく教えていただき、背中、腰が気持ちよく伸び、体を意識することができました。また来たいと思います。(Y.K.さん)
前回と違う動きを教えていただいて、また体がたくさん伸びて気持ちが良かった。(M.S.さん)
体操のあと体が軽くなった。(Hさん)
ラクな方だけやれば反対も伸びるようになるというのがおもしろかった。背中全体がとても軽くなりました。(K.T.さん)
覚えられるのを増やしていきたいです。姿勢を良くするように頑張ります。(K.S.さん)
背中が伸びて楽になりました。(M.T.さん)

★皆さん例会参加ありがとうございました。感想コメントお待ちしています。

クリックするとランキングが上がります。応援お願いします(^^)
 ↑子育てブログランキングに参加中。応援ありがとうございます(^^)

by hahhanonkidane | 2013-04-26 18:00 | ■骨盤体操 | Comments(0)