9月15日 ベビマ例会開催しました

9月16日 記事の内容を追加しました。
e0117516_0161742.jpg

ようやく秋らしい気候になり、過ごしやすい一日でした。
今日は、新規7組を含む25組の参加者で、今日だけの特別ゲストの(おそらく・・でもまたお願いしたい!)ハープ演奏者の梶伸子さんをお迎えし、ハープの音色とともに、にぎやかに会がはじまりました。

いつもどおりの自己紹介の後、初めて参加されたママにベビマの説明をし、その後、藍原先生のわらべうたタイム。
ぶーぶーぶーたしかにきこえるぶたのこえ~と藍原先生の優しい歌声が聞こえはじめるとにぎやかだった赤ちゃん達も(2ヶ月半や3,4ヶ月の赤ちゃん達も)じーっとぶたの人形を見ながらしーん!となり、藍原先生の方を注目・・すごい!みんな、ちゃんと聞いていると感動ものでした。
やっぱり心地よいのかなあ。

そしてハープの音をバックにうっとりしながらもベビマ開始。説明をしながらのベビマですが、あいま、あいまにハープの音色が聞こえてきて、なんとも優雅な時間となりました。ベビマの後に寝てしまった赤ちゃんがあちこちにいましたが、きっとハープのやさしい音と振動を体で感じ、深い眠りに誘われたことでしょう。


梶さん!長い時間、すてきな演奏を本当にありがとうございました!
やさしい時間プロジェクトの魅了的な企画・・たんぽぽに参加されての感想とともにコメントお待ちしております。やさしい時間プロジェクトのメンバーでアート・絵本紹介などを担当している杉本尚子さんもご参加ありがとうございました。
                 by kouno tomoko

特別ゲストで来ていただいたHarper(ハープ奏者)の梶さんからコメントいただきましたので追加エントリーします。

すばらしい会に参加させていただきまして本当にありがとうございました。
あんなにたくさんのお母さんベビーちゃんたちにお会いできてとてもうれしく有り難く、心から感謝しております。またお役に立てましたら幸いです、お声かけ下さいませ。
今日のベビマには、この夏のジブリ映画『借りぐらしのアリエッティ』のテーマソングで注目されている、ちいさなハープ“アイリッシュハープ”の音色がプラスされて、赤ちゃんたちもママたちも心地よい時間を過ごせたようです。やさしい気持ちになる、落ち着くというひとも多い自然な響きが人気のヒミツのちいさなハープは、アイルランド生まれ。今回演奏したのは、アイルランドの子守歌、ブラームス・シューベルトの子守歌、童神、ゆりかごのうたなど、ママのためにジュピターやロマンティックなシチリアーナも。
いつか、わらべうたの藍原先生との歌とハープのコラボも実現できたらと思います。(これは梶の勝手な考えですが)         梶伸子




e0117516_0211366.jpg
e0117516_0212214.jpg
e0117516_0213224.jpg
e0117516_0214471.jpg
e0117516_0215299.jpg
   ▼クリック拡大できます
e0117516_022373.jpg
★皆さん例会参加ありがとうございました。感想コメントお待ちしています。

クリックするとランキングが上がります、応援お願いします(^^) 

by hahhanonkidane | 2010-09-15 23:59 | ■例会 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tanpoppo.exblog.jp/tb/13234843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。