出逢いに感謝

先日、たんぽぽのブログでもご案内した八王子の「心ぽかぽかピアノコンサート」に参加していただいた方、ありがとうございました。
主催の西方早百合さんからメールをいただきましたので、紹介します。

出逢いに感謝
e0117516_1412217.jpg 我が子が生まれ、7年間のどっぷり子育ての時期を過ごし、演奏活動の再開。
 ピアノとの関わり方も少しずつ変わっていったのが、この頃だった気がします。
 依頼を受けて、施設や病院に出向き、ボランティアでコンサートを開く機会が少しずつ増えていきました。そこでお年寄りや施設のスタッフにかけて頂く「ありがとう」の言葉や、幸せなひとときでした…と目に浮かぶ涙を見るうちに、この活動を定期的な物にできないかなと立ち上げたのが「心のやすらぎコンサート」。7~8年が経ちます。

 いろんな出逢いがありました。介護認定5というおばあちゃんが、車椅子に座り、じっとピアノの音を聴き、「春の小川」や「春よ来い」を歌い、それを目にした介護士さんが、あまりの嬉しさに涙しながら私の所に…。普段は、食事もほとんどとらず、無気力で話もしない寝たきりの方だったみたい。
 ホスピスで闘病中の患者さんのご家族には、「父の大好きな曲をありがとうございました。幸せでした。」と。そしてご自宅と病院を行ったり来たりの方からは、「ジャズが聴きたい。弾いてもらえませんか?」とリクエストを頂き、夜中の猛練習。普段は朝から晩まで生徒と過ごす時間がほとんどなので、いよいよ忙しくなってくると、練習は真夜中に防音のレッスン室…。

 幼稚園コンサートでは、回を重ねるごとに園児の食い付きがどんどん良くなり、園長先生もびっくり!継続は大事ですね、と感想を頂き、何年も続いています。

 子育て親子向けの ぽかぽかコンサートも、私の人生の最後までずっと続けていきます。そして我が子にバトンを渡し、きっと続いていくよね。いっぱいの赤ちゃんの笑顔と共に…。生の音だからこそ、心から心へ響いていくんだよ。

 コンサートに来てくださって、心からありがとう。また逢おうね。
                                   西方早百合


 次回の「心ぽかぽかピアノコンサートのご案内は→ こちら

by hahhanonkidane | 2009-04-25 14:20 | ■bloggerのひとりごと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tanpoppo.exblog.jp/tb/10117482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。